ブランディングニュース ドメインネームニュース

レポート新gTLD:ICMRegistry社による商標権者保護プログラム(AdultBlock+/AdultBlock)について

内容

この度、ICMRegistry社は自社の運営する4つの新gTLDを対象とした商標権利保護プログラム(通称:AdultBlock+およびAdultBlock)の開始を発表しました。同サービスは商標権者以外にドメインが登録されないよう防止するプログラムで、Donuts社が提供しているDPMLと同様のサービスです。

アダルト業界向けに発足したトップレベルドメインには、「.adult」「.porn」「.sex」「.xxx」がありますが、この業界に属さないブランド所有者のために、ドメイン名の保護を行えるようになりました。従来の商標保護プログラムと同じ内容のAdultBlockと、さらに保護範囲を広げたAdultBlock+の2種がございますが、ここでは弊社の推奨するAdultBlock+をご紹介します。

AdultBlock(+)の登録をご希望の場合はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

 
登録できる文字列 商標名の完全一致
  • ただし、TMCHへ登録している商標名が「mark i」のようにスペースが入る場合、「mark-i」と「marki」のいずれかまたは両方が登録可能です。
対象TLD 「.adult」「.porn」「.sex」「.xxx」
登録期間 1年、3年、5年もしくは10年
登録条件 前もって、TMCHに"優先登録(Sunrise)適用"のステータスで商標情報の登録を行っていること
備考
  • プレミアムドメインも対象に含まれます。
  • UniCode
    一般ユーザが視覚的に混同する可能性のある外国語表記のドメイン名もブロック対象に含まれます。
    例)TMCHへ登録している商標名が「bank」の場合、外国語表記で一般ユーザが混同すると考えられるカバー対象文字列には「Bank Banκ BanК Bank BÄΝΚ BÄΝК」なども含まれます。

    上記外国語は現在20以上の言語が対象です(英語、バイロルシア語、ボスニア語、ブルガリア語、簡体字中国語および伝統的中国語、デンマーク語、フランス語、ドイツ語、ハンガリー語、アイスランド語、イタリア語、韓国語、ラトビア語、リトアニア語、マケドニア語、モンテネグリン、ポーランド語、ポルトガル語、ロシア語、セルビア語、スペイン語、スウェーデン語、ウクライナ語)
 
  • 同一文字列の商標をTMCHに登録している他の権利者がいる場合、その権利者はAdultBlock(+)を無視してドメインを登録することが可能です。
  • AdultBlock(+)登録時点で第三者によって登録されているドメインはブロック対象外となります。

ICANNによる商標権者保護プログラム(TMCH)については、こちらをご覧ください
Donuts社による商標権者保護プログラム(DPML)については、こちらをご覧ください
Trademark Clearinghouse社による商標権者保護プログラム(TREx)については、こちらをご覧ください