2005年のIPニュース

2005年3月1日号イエメン:ニース協定第8版採用 他

  1. イエメン:ニース協定第8版採用
  2. 韓国:審査基準改正
  3. トルコ:著名商標登録

イエメン:ニース協定第8版採用

イエメン産業通商大臣は2005年1月16日、商標の登録のための商品及びサービスの国際分類に関するニース協定(1957年6月15日終結)第8版を採用する際の規定2005年省令第17条を発行した。
この決定により、第7版の第42類は43類、44類、45類に分けられた。

第42類:
科学的・技術的な役務・そしてそれらに関する調査、デザイン、産業の分析と調査サービス、デザインとコンピューターハードウェア・ソフトウェアの開発、法律業務

第43類:
食品・飲料を提供するサービス、短期宿泊施設

第44類:
医療の提供、獣医療の提供、人間や動物の衛生上必要な商品・化粧品・農業・園芸・林業の分野におけるサービス

第45類:
個人と社会レベルで必要に応じて提供される諸サービス、所有物や個人を保護するための治安維持サービス

[出典:NJQ & Associates]

韓国:審査基準改正

韓国特許庁は、商標審査基準を改正し新たな規定を2005年1月1日から施行した。

主なポイントは以下の通り。

  1. 優先権主張における部分優先権の認定
    優先権を主張して出願された商標の指定商品の一部に基礎出願の範囲を逸脱する商品が含まれている場合、これまで出願自体を拒絶してきましたが、新たな審査基準では優先権の部分認定制度を導入し、逸脱範囲の指定商品に対してのみ優先権を認めないことと変更されました。また、複数の優先権を一つの出願について主張する複合優先権主張出願を認める明文規定を追加。
  2. 外国語商標の審査強化
    アルファベットや漢字からなる商標はもちろん、日本語(ひらがな、カタカナ)で構成されたりこれを含んだ商標の場合にも、登録要件判断時にその外国語の発音と意味を把握して商標の識別力有無や先登録商標との類否などを考慮するよう要求している。それ以外の外国語の場合には単純な記号や図形として扱う。
  3. 異議申し立ての事件決定の迅速化
    異議申し立てが申請された場合、出願人の異議申し立てに対する答弁書提出期限の経過後2ヶ月以内に決定を下すよう要求している。したがって早ければ異議申し立て申請後3〜4ヵ月後に決定が下されることになると予想される。
[出典:KIM & CHANG]

トルコ:著名商標登録

2004年の終わり、トルコ特許協会は一般的に良く知られている商標について登録のための申請を受け付けると発表した。当協会は一般的に著名な商標という枠内で登録するのに必要な基準を決定することに務めてきた結果、協会は決定のベースとして考慮される18の基準を公表した。

一般的に著名な商標として登録を取得するために必要な前提条件としては、それ以前に当該商標の登録、又はそのための申請がトルコ特許協会に出されていること。

著名商標は次の二つのカテゴリーのどちらかに分けられる事になる。

  1. ニース協定で決められている分類全てにおいて保護する一般的に著名な商標として登録される。
  2. 主に当該商標が使用される幾つかの分類においてのみ保護する一般的に著名な商標として登録される。
18の基準からの抜粋
  1. .商標の登録と使用期間/時間(商標の歴史についての詳細な情報)
  2. .商標が登録、そして使用された地域とその商品
  3. 市場での商標に関係する商品そして(または)役務の普及率、業界内でのシェア、そして年間の売上はどの程度か
  4. 商標に関する宣伝活動の特徴、特にトルコ国内での宣伝活動はどのようなものか(宣伝期間、継続性、宣伝をした地域の詳細、そして宣伝で関係した商品、宣伝に費やした費用、宣伝の種類−つまり媒体はテレビか地方紙か、更には成人のみに焦点を合わせた宣伝だったのかどうかなどetc)
  5. 商標の知名度を示すような判決はあったか?商標の所有者が商標の保護のために務めたことはどのようなものか(商標の知名度に関する決定事項以外の判決、実際に存在する商標、不当な競争や異議申し立てに関する裁判など)
  6. その商標はどの程度独創的か。他と比較して異なる特徴は?
  7. 商標が示す商品やその商標を所有する企業に関して受け取った書類や価値(トルコ基準協会、TSE、TSEK、ISOなど。品質証明、品質価格、環境への配慮に対して付けられた価格、青旗賞など)
  8. 商標が示す商品の流通経路は何か?そしてその商品の輸出入の可能性は?
  9. もし、商標が売却対象となり、その上あらゆる評価/査定が下された場合、その金銭的価値は?またそのような金銭的価値が今迄に商標所有者の貸借対照表に記載されたことがあるか。
[出典:OFO VENTURA LTD STI]

IPニュースの定期購読(無料)も受け付けていますので是非ご利用ください。購読をご希望の方は右のボタンからお申込みください。

IPニュース定期購読申込みへ
お問合せフォームへ
ページのトップへ